スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島ドッグパーク

今日は広島駅から陽子さんの車に乗せてもらってかおりんとmamiさんと一緒に広島ドッグパークへ行ってきました。
DSCF1693.jpg

園内に入ってまず思ったこと。
すごく狭い...
mamiさんが測ってくれたんだけど、だいたい園内一週350歩くらい...。
DSCF1691.jpg

一番端の犬舎から撮ってるんだけど、奥に見える緑色の屋根の奥に見える屋根(分かりにくいかなぁ)が一番端です。
頑張って叫べば話ができそうなくらい。
こんなに狭い園内に500頭以上隔離するなんて...。DSCF1694.jpg

A1が私が立ってる場所、少し見えてる屋根がB1です。
私とmamiさんはA1の小型犬担当になりました。
まずはお散歩から。
20061014232821.jpg

mamiさんの連れてるワイヤーちゃん、自分で歩くこともなくまったく表情がありません。
広場でのんびりしていると少し歩きました。
私の連れてたラッセルちゃんはとっても元気のいい子
とびきりの笑顔を見せてくれます。
20061014233138.jpg

でも、痩せています。
そしてダックスちゃん。
20061014233436.jpg

痩せすぎです。後ろ足の爪も変形していました。
この子もあまり歩きません。
小型とはいえこんなやせ細った子を見たことがあるでしょうか。。。
20061014233742.jpg

首に指が回ります。
20061014234005.jpg

ドーベルマンもこんなに小さいのです。
この子も歩かないらしくボラのおじさんに優しくダッコされて
移動していました。
そんなに大柄な男の人ではないのに、そんな人ですら
抱けるような体なのです。
お散歩途中に見つけた亡くなったわんこ達の祭壇。
20061014234418.jpg

右に写っている奥に埋められていたのでしょう。
そんなに広い面積ではありませんでした。きっと折り重なりように入れられ埋められたのだと思います。。。
(園内図の星の広場に埋められていました。)
みんなごめんね。。。辛かったよね、悔しかったよね。。
お空ではいっぱいご飯食べて遊んで暮らしてね。
本当にごめんなさい。
この後、バリケンの掃除や食器洗いをして12時半にいっせい休憩にはいりました。
どこを見渡しても細いワンコ...でも人間を見て嬉しそうに吠えてくれる子も居ます。
どんなに辛かったか..どんなに痛かったか...本当に許せない気持ちでいっぱいです。
みんなとってもいい子なのに。。。
かつては走り回り人と楽しく触れ合っていたはずなのに、
今は痩せて栄養失調で体のどこかしらが変形しています。
惨い..惨すぎる。。。
浸ってしまうと気持ちが弱くなって涙が出そうなので
気合を入れてテンション高く頑張りました。

小型舎のビーグル。


お昼からはまたまたお散歩。
やっぱりビーグルが気になってしまう
20061014235914.jpg

この子もアバラが浮いています。
あまり表情はないのですが、尻尾を振ってお愛想もしてくれました。私の胸に飛びついてくれます
20061015000214.jpg

この子は結構年なのかな。
20061015000413.jpg

白髪がけっこうありました。
何回子供を生まされたの?というくらいお乳は垂れ下がり
ヘルニアと膀胱が腫れ上がり左足の付け根に大きな袋ができています。お腹回りも
20061015000800.jpg

指が回ります。この子は入院して手術をするそうです。
DSCF1708.jpg

耳の先がありません。
                 DSCF1713.jpg

              大型犬のはずのニューファンドランド、こんなに小さくガリガリです。
   
DSCF1712.jpg

この子もあまりお散歩をせずボーっとしていうようです。
右目が悪くあまり見えていないようです。

20061015001626.jpg

人間に酷い仕打ちをうけ殺されそうになったのに、
もう一度人間を信じボラさんに甘えてくれる子もいました。
この子も痩せています。
ほんとに、載せたらきりがないくらいみんな細くて痛々しい。
来週の譲渡会、ほんとにいい人のもとへ行って幸せになってほしいです!
私たちは夕方で帰らせていただくことにしました。
陽子さんのお迎えを待っているときにとっても心の痛む
ものを見つけました。
園内入り口横にある広場。
DSCF1715.jpg

良いように書いてあるけど、、、
DSCF1714.jpg

こんな汚い場所...。どうやって余生を過ごせばいいの。
ご飯も貰えずお水も貰えずこんな汚いトコで。
すごく心の痛む場所でした。
ここに居る子達すべてに幸せが訪れることを心から祈ります
そして夜は陽子さんのお家へ行ってシマちゃんハイジちゃん子犬たちとご対面
だけど、この続きはまた後日ということで。
あ~早く寝なきゃ~。おやすみなさい。
スポンサーサイト
09 | 2006/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ゆみ

Author:ゆみ
だりあ  13才
兵庫県在住の女の子
趣味は食べるコトと寝るコト。

最近の記事
月別アーカイブ(タブ)
最近のコメント
FC2カウンター
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/089qlsx8da4s