スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボブありがとう。

私が 家族のように思い愛した大好きなボブたんが
9月16日この世を去りました。ボブの生きた証にblogに書こうと思います。
私がボブと過ごした日々です。
長くなりますが、良ければ読んでください。



私がボブに出会ったのはまだ寒い頃でした。
「他の人にあまり会わせてないから吠えるとおもうよ。」
って言われてたけど、そんなの私のは何の問題もない
会わせて×②、と会った時からボブたん大歓迎してくれました。
20070921193857.jpg

とってもカワイイとびきりの笑顔で

ボブたん、初めてのシャンプーにも行ったよね。
生まれて初めて(里子に来たので以前のことは分からないですが)のシャンプーなのにすごく賢い! 固まってたのかな。

20070921193929.jpg


「頭からシャワーかけるから目つむるんやで!」 っていったのに目開けっ放し。痛いやろ~って言ってるのに結局最後まで開けたままだったね。
20070921194223.jpg

とっても賢いからランで遊んでみようか

20070921194255.jpg

ボブたん、ヤギミルク美味しかったかな
今日からこたママがくれた大きな小屋で寝ようね
キレイさっぱりしたボブたん。嬉しがったのもつかの間。
次の日には砂の上でコート整備してくれ真っ白け

20070921194703.jpg

お仕事が終わって会いに行くと大喜び
「ボブ。ボールあるよ
と見せた途端、遊ぶどころか自分の小屋へ持って入っちゃった ボール取ろかな~。て言ったら急いで小屋の前に行ってボールを守ってた
私のことをすごく慕ってくれて嬉しいけど すぐにマウントを気持ちは嬉しいけどでも、いけないこと!
何度も×②怒られる...でも許してもらった途端またマウント。そのたび謝るボブたん。。。
20070921195021.jpg

でも、また走ってきてマウント
嬉しいけどダメなんだよ。数回学んだらちゃんと覚えてくれたね。いっぱい怒ってごめんね


私が行くとたいていが病院行き...車は怖くないんだよ。と言うのを教えるのと、お友達に挨拶するためにBBQにも行ったよね。
20070921195238.jpg

行きの車で飛び切りの笑顔。

ケンカしないか心配だったけど何とか楽しく過ごせました。
20070921195442.jpg

20070921195259.jpg

みんなにも優しく仲良くしてもらえて良かったね。
出会った時からずっとお願いしてきたことがこの日に叶いました! ボブたんBBQを境にお家に帰ります。
今までは違う場所に住んでたんだけど、今日からお家で寝ようね。

この頃からかなぁ、ボブの顔がすごく優しくなった。
少し目がきつかったのが軟らかくなった。。。
飼い主とボブの気持ちが近づいたんだね。
20070921200720.jpg


そうそう、ボブたん私のお家にも来たよね。
私にずーっと付きまとってだりあとボブどっちの飼い主か分からなかったくらい。
20070921200103.jpg

20070921200120.jpg



それから2ヶ月ほどしてボブの様子がおかしくなりました。
ご飯をあまり食べず、元気がないので病院へ連れて行くとその日に即手術...命の危険もあると言われ祈る思いで待っていました。
ボブたんすごく大変な手術に勝ってくれました。
半数の子がこの手術中に命を落とす子もいるそうです。。。
ボブたん辛かったね、苦しかったね。ごめんね。。。
頑張ってくれてありがとう。
2.3日して退院。お家に連れて帰ると、食べなかったご飯も食べて、お庭を走りワンワンと鳴いています。
20070921200508.jpg

健康なら普通のことなんだけど、すごく嬉しかった。
頑張ってくれたボブにほんと感謝でした。
傷口が傷むだろうし疲れてるだろうから、この日はお部屋に上げてもらえたね。
ボブ、嬉しくて甘えまくり
20070921200523.jpg

20070921200536.jpg


でも、病気は次々とボブを襲ってきました。手術のせいもあって心臓が弱ってきて、貧血・や肝臓.....
ご飯を食べて体力つけなきゃいけないけど、ボブたんかなりのグルメ!!
味のないのは食べない!どんなにお腹がすいてもまずい物は一切お断り!! いろんなフードを試したりしたけど全滅
ならばかぼちゃを潰して混ぜようっとあげたところガツガツ... 半泣きくらい嬉しくほっとしたのもつかの間、3日目くらいには「また..かぼちゃ....ですか」ってなカンジで食べなくなった こたママが色んな味のサンプルをくれたのであげてみると、食べた~~~けど、1袋だけ。。。後のはお気に召さず一切手付かずならばふりかけを~~~!食べた~~~  でも...
お料理しないパパもボブたんの為にお粥や雑炊つくってみたら。食べた~~~
とこんな繰り返しでボブと私達の戦いはしばらく続いてた。
でも、、、こうしているうちにもボブの体力は戻らず、弱った心臓はボブを苦しめていました。 
ボブの最後は病院でした。私も一緒でした。車で 待っているときも凄く辛そうでした。辛い体を起こし私の方へ向いてくれたね。膝に顔を置いて私を見てくれたね。
「ボブ、辛いならもういいよ。このまま一緒にいる時に逝ってもイイよ。」と思ったり、でも、生きて欲しいと思ったり。。。
かなり危険な状態なので酸素部屋に入り治療します、と言われたときも「頑張って!」とは言えなかった。。。苦しいならもういいよ。ゆっくり休んで欲しいと思いました。
私がそう思ったせいか、入院手続きをして帰ろうとした時ボブは息を引き取りました。
ボブは一緒に帰りたかったのかな。もう病院はいやだったんだね。ごめんね。一緒に帰ろうね。


ボブ。いつもカラダいっぱいで喜んでくれてありがとうね。
遅くまでお留守番させてごめんね。
だりあの事、大好きになってくれてありがとう。
これからはお空でいっぱい遊んで美味しい物食べてね。
ジャーキー食べちゃダメ!っていってごめんね。私頑張るから。すぐ泣かないように頑張るから。。。
って言っといてあの日もすぐ破っちゃったね
時々私達を見ててね。青空の日はボブが居るような気がして
何度もお空見てるんだよ。たまにはボブも覗いてみてね
男の子達とケンカしちゃダメだよ。思い出話は尽きないけど
あとは時々3人で話そうね

だいぶ気持ちも落ち着いてきましたが、まだまだ感情的で
文章がめちゃくちゃで読みにくい箇所もあるかと思いますが
最後まで読んでくださった方、どうもありがとうございます。

悔やむことはたくさんあります。でも、悔やみ悲しんでいてもきっとボブは喜んでくれない。
だってボブは辛くても・苦しくても喜び甘えてきてくれた。
私達にたくさんの幸せをくれた。
ほんとにありがとう。 

こたママ・パパ。
いつも「ボブたんご飯食べた?」「いいレシピっあったよ!」
て心配してくれてありがとう。
ボブに美味しい物も作ってくれてありがとうね。
すごく嬉しかったよ。
お別れにもきてくれてありがとう。 ボブの為にしてくれたこと、ほんと感謝します。


ビーズママ。
ボブに会えるの楽しみにしててくれたのにごめんね。
姿はなくても私達がお出掛けの時は、一緒に連れて行ってる
つもりだから、またBBQしようね
メール・電話くれてありがとう。


ずーっと大好きだよ。ずーっとずーっと私の子供でいてね。
 20070921213659.jpg

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

うまく言葉が出てきません。。。
ゆみさんもボブたんも、お互い幸せ同士
う。。。
ん。。。
v-406v-406v-406
ボブたん。
元気でねv-299

きっと泣きながら書いたんだろうな。
こっちも泣けてきちゃう。
犬を飼ったときから必ず来るこの別れに飼い主は耐える覚悟をしなければいけないんだけど、なかなか受け入れるのに時間がかかっちゃうね。
生きた時間の長さではなく命を輝かせた時間に価値がある人生。
ボブは大切なものをたくさんみんなにくれたね。
ボブ、本当にありがとう。
ゆみちゃんに出会えて幸せだったよって、Aちゃんに買ってもらって良かったよって、聞こえてきそうです。

ボブくん・・
ゆみちゃんにこんなに思われて幸せだったと思うよ・・
どのお顔も笑顔一杯や
楽しそう・・・
きっと、天国でも楽しそうにしているんだろうなぁ

あっと言う間の時間だったけど・・・
でも私もボブたんに出会えて良かったぁ

ボブたんに呼び寄せられて縁をもらって
すごい!力の持ち主だったねぇ
体はなくなってしまったけど
ほら!そこに!
またえへへって顔で見てるv-410

こんなに想って貰えてボブたん幸せだね
とても可愛がっている子が逝ってしまうのって
言葉に表せない位悲しすぎるよね

私もつい最近仲良くして貰っている友達の
パピヨンが亡くなったの
まだ3歳で、病名が分かってからあっという間・・・
本当に信じられない

でもこれだけ沢山の人に可愛がって
愛されたボブたんは絶対幸せで
皆さんに感謝しているよ

ゆみさん大丈夫かな?
元気なかったら、だりあちゃんも
ボブたんも心配しちゃうよ

お返事。

キャバリア一家さんへ。
ボブの為に泣いてくれてありがとうね。
ボブに出会ってほんと幸せでしたv-398
キャバさんの言葉もちゃんとボブに届いてると思います。ありがとう。


ビーズママへ。
いろいろとホントありがとうね。
昨日DVD見せてもらったよ。 ボブの鳴き声は
残ってなかったからほんと貴重ですv-398

生きた時間の長さではなく命を輝かせた時間に価値がある人生。
この言葉で少し心も楽になりました。
ボブも幸せだったら嬉しいなぁ。 
でもホントお空でも笑ってる気がするんだぁv-290


Qooままへ。
みんなに知ってもらえてほんと良かった。
読んでくれてどうもありがとうねv-22

ボブはほんといつも笑顔だったんだぁ。
その度に幸せになるv-290
きっと天国でもワンワンいいながら遊んでるよねe-343


こたママへ。
ボブと仲良くしてくれてありがとうね。
ほんとお世話になりましたv-290
ボブが呼び寄せたのかなぁ。ほんと感謝だよv-398貰った物は大きかった!
半分も返せてないかもしれないけど、出来なかったこと、これからもしていくよv-392
どんくさい私にお空からも呆れるんだろうなぁv-389
デヘヘヘ。。。て笑ってるお顔が浮かぶよねv-394


文紅さんへ。
1週間くらいはだりあにもヒドイことしちゃった。。
だりあをボブとダブらせちゃったり、似てないのに
だりあがボブに見えてきたり...。
でも、もう大丈夫! だりあに寂しい思いさせたら
ボブにも怒られるし、だりあが戸惑ってるのもすごく伝わってきて...。
今はもう平気v-291 笑ってボブの話も出来るし。だりあとも仲良くしてるよe-343
心配してくれてどうもありがとうv-398

ほんと病気は怖いよね。ボブもあっという間だったよ...。
3歳のパピちゃん...残念だったね。。。
ボブもまだ4歳なんだぁ。2ヵ月後にはお誕生日だったのに待たずに逝っちゃった。。。
天国でパピちゃんと出会ってるかなv-398




号泣でした。
最初に会ったときから、運命の人ってわかってたから、満面の笑顔だったんだろうね。
生まれてきて楽しい思い出がたくさん出来たと思うよ。病気と一緒に闘った、ゆみちゃん、そして周りの人達・・・こんなあたたかい人たちに囲まれてどんなに幸せでしょう。
いつかはくる別れとはわかっていても・・・。
言葉になりません。

お返事。

びーるんさんへ。
ボブの為に涙を流してくれてどうもありがとう。
一緒に過ごした時間はほんのわずかだったけど
ほんと楽しく幸せでしたv-22
出会う前から「僕はここだよ。来て来てe-343」って呼んでくれたのかなv-398
ボブに出会えたことは私の宝物です。
これからはオフ会にもついて着てくれるかなv-290 なぁ~んてねv-290
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ゆみ

Author:ゆみ
だりあ  13才
兵庫県在住の女の子
趣味は食べるコトと寝るコト。

最近の記事
月別アーカイブ(タブ)
最近のコメント
FC2カウンター
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/089qlsx8da4s